みちょぱ インフルで41.3度の高熱「毎年予防しっかりしてるのに」と嘆き

[ 2020年1月18日 15:31 ]

モデルの「みちょぱ」こと池田美優
Photo By スポニチ

 「みちょぱ」ことモデルの池田美優(21)が17日、自身のツイッターで、数日前にインフルエンザにかかり、41度超の高熱に苦しんだことを明かした。

 「実は12月から何度か体調崩してて、数日前41.3度の高熱が出たので病院に行ったらインフルエンザA型と診断されお仕事お休み頂いてます。薬も飲みたくさん寝たのでだいぶ楽にはなりました!」と体調不良で仕事を休んだことを報告。「お仕事関係者の皆様ご迷惑をおかけし申し訳ございません」と謝罪の言葉をつづった。

 続けて、「なんで毎年予防しっかりしてるのに毎年かかるんだろ、、予防接種はもちろんかかった時に軽くおさめるためであって、必ずしもならないわけじゃないのは分かった上でいつもしてるんだけど今回41度越えは予想外でした、、、予防っていうのはそれ以外にも手洗いうがいとか含め小さい時から体調崩しやすいからしっかりしてるんだけどね、、」と予防接種を受けているにもかかわらず高熱が出たことに意気消沈したみちょぱ。

 「免疫力弱すぎるのかなぁ」というつぶやきに、ファンからは「栄養取ってゆっくり休んで」「お大事に」「神様からの、働きすぎ!休めー!というメッセージですよきっと」などのメッセージが寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月18日のニュース