TKO木本「たまらん気になった」 割り込み乗車のカップルに注意したところ…

[ 2020年1月18日 11:20 ]

お笑いコンビ「TKO」の木本武宏
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「TKO」の木本武宏(48)が16日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・12)に出演。地元・大阪で、電車の割り込み乗車をしたカップルに注意した際の“やるせない”結末について明かした。

 木本は大阪環状線で京橋駅から電車に乗車しようとしていた時のことを振り返り「けっこう並んでいた。並んでいて電車が(ホームに)入ろうとしたら、ヤンチャそうな20代半ばのカップルが前に座って、たむろしていた」と話し「(電車に)順番を割り込んで入ろうとしたから、パッと肩を叩いて『みんな並んでるからちゃんと後ろから入ろう』って言うた、男の子に」と回顧した。

 木本から注意を受けたカップルは素直に謝るのかと思いきや「そしたら、まさかの彼女の方が『なんやお前~!腐れ芸人が~!』って。みんなが見てる中、(木本が)電車に入ったら扉の前で」と、衝撃の言葉を叫ばれたという。

 そのまま乗車した木本だったが、カップルは木本と同じ電車には乗らなかったことから「みんな見てるし恥ずかしい。でも腹立つし、この気持ちどうしたらいいんやろ」といった心境になり、「“電車の中にはいにくい”と思って、次の駅でとりあえず降りた。後から乗ってくるであろう、その電車に乗ってもう1回ちゃんと話をしようと思った」と、1つ先の駅で待ち伏せしたと説明。

 降りた駅で「待っていたら電車が来た」と狙い通りに同じ電車に乗って話し合いをするつもりが「そしたら、まさかの快足でビューンと行ってしまった」と、待ち伏せしていた駅を通過されしまったと告白。丁寧に注意をして、暴言を浴びせられた上に、話し合いもできなかった木本は「たまらん気になった」と、悔しそうな表情を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月18日のニュース