爆問・太田 “吉本不祥事ネタ”オンパレードで27時間テレビをかき乱す

[ 2019年11月2日 22:52 ]

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

 「爆笑問題」太田光(54)が「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!『さんまのお笑い向上委員会』」に出演。今年、ワイドショーをにぎわせた「吉本不祥事ネタ」をこれでもかとブッ込んだ。

 トークの最中、突如「宮迫ー!一緒に日本へ帰ろう!」と叫ぶ太田。スタジオがザワつきだすと、今田耕司(53)が「徳井の名前も呼んだれや!」とツッコむ。何とも反応しづらい状況に、多くの芸人がとまどいの表情を見せた。

 太田はさらに「テープ回ってないよね」と、吉本興業・岡本社長を思い出させるような切り返しで応酬。“吉本不祥事ネタ”のオンパレードに、さすがのさんまも「やるな!お前は~!(ネタが)古いわ」とツッコミを入れていた。

 太田は「まだ、許してないですよ!この反社会興行のこと!」としつこく畳みかける。次に狙われたのはステマツイート騒動でここ最近世間を騒がせている「ミキ」昴生(33)。「振ってくんな」と返すと、スタジオから笑いが巻き起こった。

 出演する芸人は皆、スポーツに関するコスプレで登場していたが、昴生が扮するのは“ヤワラちゃん”こと田村亮子。それを見て太田は「『反社でも金、京都でも金』って言ってました」と、うれしそうにMCの明石家さんま(64)に報告。昴生は「言ってないし…(そんなネタで)スベんな!」と太田に文句タラタラだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月2日のニュース