ほんこん チュート徳井の申告漏れに怒り心頭「悪質にしか考えられへん」 “擁護”の若手芸人も一喝

[ 2019年11月2日 12:56 ]

ほんこん
Photo By スポニチ

 お笑い芸人「130R」のほんこん(56)が2日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)の約1億2000万円の申告漏れの問題で「悪質にしか考えられへん」と怒りをあらわにした。

 徳井が法人を設立しておきながら顧問の税理士を雇っていなかったことに話が及ぶと「税理士さんじゃなくて、自分で毎月やってて、それで年末に送るんだったらかまへんけど、徳井だけちゃうねん!」とピシャリ。「(法人を作り)自分でやれば節税になる。累進課税とかかかってくるのか、法人にしたらなくなるから、そういうのをうまく考えてやっているのに、なぜやってなかったのか。僕らからしたら悪質にしか考えられへん」と厳しい言葉を浴びせた。

 「徳井一人でやってるからとかそういう問題じゃなくて、いろいろな中小企業の社長もやってること。俺、めちゃめちゃ怒ってるで!」と怒り心頭。「税金のことを軽く見過ぎ」「税金のことを何やと思ってるの?」と怒りは収まらず、「税金は公金。政治家が公金を横領したら逮捕される。それと一緒や、俺から言わせたら。払わなあかんねん!」と声を荒らげた。

 やり取りを聞いていた若手コンビ「見取り図」のリリー(35)は「遅れて払ってるんですよね?それでもダメなんですか?」とポロリ。これに、元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(40)が「それがダメなんです」とピシャリ。ほんこんも「お前、日本から出ていけ!お前はホンマに常識無いわ」とバッサリ。「こんなやつにお笑いやってほしない!」と一喝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年11月2日のニュース