笛木優子 SNSで第1子妊娠を報告「温かく見守っていただけると幸いです」

[ 2019年11月2日 09:27 ]

笛木優子
Photo By スポニチ

 韓国でも活躍する女優の笛木優子(40)が2日、自身のインスタグラムを更新、第1子を妊娠したことを報告した。

 笛木は「私事で恐縮ですが、この度、第一子を授かる事が出来ました。体調と相談しながらではありますが、出来る範囲でお仕事させて頂いております。皆様のご理解心より感謝申し上げます。温かく見守っていただけると幸いです。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します」とつづった。

 笛木は昨年6月に3年間交際した1歳年上の一般男性と結婚していた。

 2001年に韓国でドラマ「わが家」に出演して芸能界デビューした笛木は、06年から日本で本格的に女優業をスタートさせた。昨年はTBSドラマ「あなたには帰る家がある」、映画「レディ in ホワイト」などに出演し、存在感のある演技を披露。今年はテレビ東京ドラマ「さすらい温泉遠藤憲一」や、朗読劇「青空」などに出演している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年11月2日のニュース