岡村隆史 30日「おかべろ」生放送で橋下徹氏と“NGなし”トーク

[ 2019年11月2日 15:00 ]

関西テレビ「おかべろ 2時間半生SP(仮)」に出演する元大阪府知事で元大阪市長の橋下徹
Photo By 提供写真

 関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・27)の特番「おかべろ 2時間半生放送SP(仮)」(後2・27~4・57)を30日に生放送することが決まった。

 ゲストは元大阪府知事、元大阪市長の橋下徹氏(50)。

 番組スタートの16年11月から、岡村隆史(49)が「橋下さんとかに来てもらえたらええなぁ」と語っていたのがようやく実現する。

 岡村は「いざ来てくれるってなったら、何をしゃべったらいいか分からない。橋下さんが勝手にしゃべってくれはるんちゃうかなと思ってます」とコメント。「NGなし。生放送で視聴者の質問に答えます」として橋下氏が質問に答える企画もあり、岡村が橋下氏にぶつけたいことがあるそうだ。「橋下さんは北野高校、僕は茨木西高校やったんですけど、サッカー部で北野高校と練習試合をしても全然勝てず、監督に“勉強で勝たれへんのにサッカーでも勝たれへんかったら何で勝つねん”って怒られて、メチャクチャ走らされたんです。メチャクチャしんどかった当時の北野高校に対する悔しさを伝えてみようと思います」と青春時代を振り返った。

 また、今回は関西テレビ朝の情報番組「よ~いドン!」(月~金曜前9・50)とコラボ企画が実現。岡村の願いだった「となりの人間国宝さん」のロケを敢行する。円広志(66)と岡村が街ぶらロケに。岡村はかねてから「人間国宝ファン」と公言。「円さんが“人間国宝さん”やと思うんです。植木ひとつで何分もしゃべったり、滑り台で水浸しになったり。勉強させてもらってます。円さんが、足が悪くなってきたら、僕があそこに入りたいと思っているので。“ひざが悪くなったらお前に任せるわ”と円さんから言ってもらえるように頑張ります」と後任認定を取り付ける覚悟でロケに挑む。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年11月2日のニュース