吉本謹慎芸人11人が19日復帰 スリム、2700らルミネ出演

[ 2019年8月19日 05:30 ]

19日の舞台で復帰する「スリムクラブ」
Photo By スポニチ

 反社会的勢力との闇営業問題で吉本興業から謹慎処分を受けた芸人11人の処分が19日、一斉に解除される。2700、スリムクラブらは東京・新宿の劇場「ルミネtheよしもと」の公演に出演する。関係者によると「ネタの冒頭などでそれぞれ反省の思いを語ると思う」という。

 同じ吉本所属のたむらけんじ(46)は18日、大阪市内のイベントに出席。謹慎の解かれるレイザーラモンHG(43)に「来年は来てほしい」と呼びかけ。問題拡大の端緒となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)について「来年ならもう、いいんじゃないか。許してあげてくださいよ」と話した。

 また吉本が設置した経営アドバイザリー委員会の第2回会合が19日、都内で行われる。関係者によると、反社会的勢力のチェック体制を中心とした話し合いが行われる見込みという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月19日のニュース