アンミカ あおり殴打男の逮捕現場は「いとこの家の目の前。いとこがインタビューに応じてた」

[ 2019年8月19日 14:00 ]

アンミカ
Photo By スポニチ

 ファッションモデルのアンミカ(47)が19日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。茨城県守谷市の常磐自動車道で起きたあおり運転殴打事件で、茨城県警が傷害容疑で指名手配していた男(43)を、大阪市内で逮捕したことに言及した。

 男は身柄確保の際、「触んな!」「出頭させろや!」と報道陣や警察官に怒鳴り散らし、激しく抵抗。容疑については「殴ったことは間違いない」と認めているという。県警は、男の逃走を助けたとして犯人蔵匿と犯人隠避容疑で、交際相手の女(51)も逮捕した。殴打事件では男の車に同乗し“ガラケー”を手にしながら被害者の車に近づき、暴行の瞬間を撮影したとみられる。

 アンミカは、男が逮捕された現場がいとこの家の目の前だったとし「捕まった時、(いとこが)インタビューに応じてた」と明かした。いとこと男の家は近所だが、面識はなかったといい「近所で(顔が知れたら)怖いんでって、足元だけ映ってて『お姉ちゃん、びっくりした。目の前で怖かった』って連絡があって」。続けて「こんな常識じゃないようなことをする人ですから、(顔を知られたら)何があるかわからんから、インタビューは足元しか(撮らないで)っていうってことは、殴られた人はどれだけ怖かったし、今もビビってるやろうと思うと、本当かわいそうですね」と、被害者を思いやった。

 また、「個人的には、一歩間違えたら殺人未遂に近いことじゃないかって思う。車は命を守るために作られた頑丈なもので、こんなふうに使われるなんて、あってはならない」と批判し、「1回あおり運転で人の命を危険にさらした人は、免許取り上げてほしい」と強く主張していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月19日のニュース