シブコ出場ツアー 最終日に12・3%の高視聴率、瞬間最高は16・8%!

[ 2019年8月19日 09:30 ]

18番、3打目のバーディーパットを外し、4打目のパーパットも外し首位陥落となった渋野はパターを握りしめて悔しがる(撮影・西川 祐介)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの渋野日向子(20=RSK山陽放送)が出場した「NEC軽井沢72」最終日は18日にフジテレビ系列で放送され、平均12・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を記録したことが19日、分かった。これは前週の「2019北海道meijiカップ」最終日の8・7%を上回り、今季ゴルフトーナメントで1位の記録だった。瞬間最高は午後5時10分の16・8%で、渋野が最終18番でバーディーパットを外した瞬間だった。

 渋野にとっては、全英女子オープンの快挙から帰国2戦目。首位と1打差の2位でスタートしたが、プレーオフに1打届かず、この日68の通算13アンダーの3位だった。穴井詩が通算14アンダーで回り、イ・ミニョンとのプレーオフを制し2年ぶりの3勝目を挙げた。2日目は平均6・4%で、瞬間最高視聴率9・0%だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月19日のニュース