坂上忍 あおり殴打男の逮捕に「やっとこの男のモザイクを外す事ができた」

[ 2019年8月19日 12:43 ]

坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(52)が19日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。茨城県守谷市の常磐自動車道で起きたあおり運転殴打事件で、茨城県警が傷害容疑で指名手配していた男(43)を、大阪市内で逮捕したことに言及した。

 男は身柄確保の際、「触んな!」「出頭させろや!」と報道陣や警察官に怒鳴り散らし、激しく抵抗。容疑については「殴ったことは間違いない」と認めているという。県警は、男の逃走を助けたとして犯人蔵匿と犯人隠避容疑で、交際相手の女(51)も逮捕した。殴打事件では男の車に同乗し“ガラケー”を手にしながら被害者の車に近づき、暴行の瞬間を撮影したとみられる。

 坂上は「やっとこの男のモザイクを外す事ができた」と切り出し「ドライブレコーダーが普及して、あおり運転が社会問題化する中、ここまでひどいの見たこと無かった」とあ然。「男も男、女も女。堂々しているというか、初めての感じじゃない。コンビを組んで長いのかな。普通の感覚とは到底思えない」と厳しい表情で語った。

 さらに、逮捕の瞬間の映像を振り返り「この容疑者は日本で一番みっともない男に成り下がっている。逃げる気がないって言ってる割には、2人の格好は逃げる気満々のような気がする」と指摘すると、「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(46)も「『逃げも隠れもしません』って言いながら(顔を)隠してましたからね」と同調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月19日のニュース