GLAY 20年ぶり紅白目指す、デビュー25周年の節目に

[ 2019年8月19日 05:30 ]

メットライフドームで特別公演を行ったGLAYのTERU
Photo By 提供写真

 ロックバンド「GLAY」が18日、埼玉・メットライフドームで特別公演を行った。

 デビュー25周年記念の「7つの公約」のうち、全国ホールツアー、令和初シングルに続く3つ目を実現させるステージ。同所での公演は21年ぶりで、リーダーのTAKURO(48)は「25周年の旅の途中で素敵な時間をいただいた」と感謝。ヒット曲「誘惑」や「サバイバル」など22曲を披露。

 オープニング映像では「今年こそは紅白」という文字がスクリーンに映し出され、観客3万人が沸き返った。99年以来、20年ぶりのNHK紅白歌合戦返り咲きが実現するか、年末に向けて話題を集めそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月19日のニュース