島崎遥香、優先席に関する一部ツイートを削除「日本人として悲しくなったので」

[ 2019年7月16日 22:44 ]

島崎遥香
Photo By スポニチ

 16日に投稿したツイート内容が反響を呼んでいる元AKB48で女優の島崎遥香(25)が同日夜に、自身のツイッターを更新。一部の当該ツイートを削除したと発表した。

 島崎は16日昼に「お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう」と問いかけ、「韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた優先席はガラガラでした 色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな」と思いを吐露。「妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね。生理痛が酷い方とかも。もっともっと暮らしやすい国になって一人一人の思いやりが増えたらいいね!」とつづった。

 この投稿に、ネットは「ぱるる、優しいなぁ」「赤ちゃん連れのママや、お爺さん、お婆さん等には、まずは一声かけてあげたいですね」「心に余裕が無いのかもですね」「どんなに疲れてても優先席は座れないな」などと共感する声がある一方で、「その会社員が健康であるという勝手な決め付けはやめましょう」「優先席は、必要な人に優先して譲りましょうというだけで座っていけないっていうルールはない」「席を譲らないのは論外だが、空いてるのに座らなくて混雑してるのって違うと思う」といった声もあり、賛否両論が巻き起こっていた。

 島崎は同日夜に「今日のツイートで考えても考えてもやっぱり他国の方が快く思わないコメントが多くて、日本人として悲しくなったので消させてもらいました」と投稿を削除したと報告。「私に向けての誹謗中傷は構わないんですけどね」とツイートした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月16日のニュース