田中みな実と青木裕子、過去に確執…「一切顔を合わせてくれなかった」「ほんとに嫌だった」

[ 2019年4月7日 12:04 ]

フリーの田中みな実アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(32)が7日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)にVTR出演。TBS時代の先輩で、現在はフリーの青木裕子アナウンサー(36)と過去に生じた確執を暴露した。

 番組では、5日に放送された同局の「爆報!THEフライデー」の未公開映像として、サンジャポ歴代アシスタントたちと爆笑問題のトークが放送された。

 田中と青木は「サンジャポ」での共演も多かったが、太田光(53)は「青木が田中と全然合わなくて、バッチバッチなんだよ」と当時の2人の不仲ぶりを暴露。「田中がスタジオに来るって言ったら青木が『来ない』って言い出して、それを俺が仲裁して…」と明かした。

 田中は「青木さんがメイクルームで一切顔を合わせてくれない。目も合わせてくれなかった」と振り返ると、青木も「ほんとに嫌だった」とぶっちゃけ発言。仲直りのきっかけについて問われると「1回キスしたよね?」(青木)と謎のエピソードを明かし、太田から「なんだよそれ」とツッコまれていた。

 現場に居合わせた山本里菜アナウンサー(24)は「緊張の現場だった。でも先輩方の話を聞いていると、みなさん同じようなことで悩んでいらっしゃったのでちょっと安心しました」と率直な感想を述べていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月7日のニュース