「中学聖日記」禁断恋にネット沸騰 第9話の見逃し配信再生はTBS今期最高を記録

[ 2018年12月12日 16:03 ]

TBSドラマ「中学聖日記」に主演する有村架純
Photo By スポニチ

 女優の有村架純(25)が主演を務めるTBSドラマ「中学聖日記」(火曜後10・00)第9話の見逃し配信の再生回数(TBSFREE、GYAO、TVerの合計値)が177万回を突破し、今クール最高の数値をマークしたことが12日、分かった。

 同ドラマは片田舎の新米教師・末永聖(有村)と男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の禁断の恋を描く物語。放送ごとにSNSが沸騰し、11日の第10話放送後にはドラマタイトルに加え、禁断恋に走る聖を止めようとする元婚約者・勝太郎(町田啓太)の名前もトレンドワード入りを果たした。

 同局の公式Youtubeチャンネルに投稿される次回予告動画も軒並み再生回数100万回以上をマーク。これはドラマの予告動画としては異例の数字で、注目度の高さがうかがえる。

 11日放送の第10話では晶と気持ちを確かめ合った聖が「未成年者誘拐罪の疑い」で警察に連行される事態に。18日の最終回で、聖が最後に出す答えとは―。話題作の結末に注目が集まっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年12月12日のニュース