テレ朝「8時だJ」20年ぶり復活 タッキー、嵐、関ジャニら再集結

[ 2018年12月12日 05:30 ]

29日にテレビ朝日で20年ぶりに復活するバラエティー「8時だJ」メンバーと当時の顔写真(最上段)ヒロミ(左)、滝沢秀明(上から2段目)嵐(左から)松本潤、二宮和也、相葉雅紀、大野智、櫻井翔(下から2段目)関ジャニ∞(左から)横山裕、丸山隆平、大倉忠義、錦戸亮、安田章大、村上信五(最下段=左から)生田斗真、山下智久、風間俊介、長谷川純
Photo By 提供写真

 滝沢秀明(36)や嵐らが、デビュー前だったジャニーズJr.時代の1998〜99年にメインを務めたテレビ朝日のバラエティー番組「8時だJ」が、約20年ぶりに復活する。

 今月29日の午後8時54分から約1時間半の放送。滝沢や嵐をはじめ、番組に出演していた関ジャニ∞や山下智久(33)、生田斗真(34)、風間俊介(35)、長谷川純(33)と、今をときめくメンバーが再結集。年内で芸能界を引退し、ジャニー喜多川社長(87)の手掛けるタレント育成、公演プロデュースに専念する滝沢にとって最後のバラエティー番組出演となる。司会は当時と同じくヒロミ(53)が務める。

 番組は、懐かしい映像を振り返りながら、当時の出来事をクイズ形式で振り返るコーナーが中心。「現在のキャラと真逆!?超天然ポンコツキャラであらゆることに失敗していたのは誰?」や「思わず下ネタを口にしちゃったメンバーが存在した!?」など“若気の至り”を掘り返す設問が用意されている。

 また「当時大嫌いだったメンバー」や「今だから謝りたいこと」などを事前にインタビュー。意外な本音が次々に明かされる。

 当時Jr.の中心メンバーとして、体を張ったさまざまな企画に挑戦していた滝沢は「歌、ダンス以外にコントやスポーツなどいろいろなことにチャレンジしたので、パフォーマンスの原点のようなもの」と振り返り、「僕らの青春時代です。大人になった仲間と、この番組で再会できること、うれしく思います。少年時代に戻り、とにかく同窓会気分で楽しみたいと思います」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年12月12日のニュース