聖闘士星矢主要キャラ「アンドロメダの瞬」女性に変更

[ 2018年12月12日 05:30 ]

 人気アニメ「聖闘士星矢」の最新作で、ネットフリックスで来年夏に配信予定の「聖闘士星矢:Knights of the Zodiac」で、主要キャラクター「アンドロメダの瞬」の性別が女性に変更されることになり、ファンから賛否の声が上がっている。

 製作サイドによると今作は「(作品の)可能性を広げる再創造」がテーマの一つ。脚本を手掛けた米国のユージン・ソン氏は「(主要キャラ)全員男というのは違和感」などとツイート。ネット上には「ならば別の女キャラを出せば良い」「瞬は女性的だが、男というのが良い」と反対の声が多いが、「これも多様化の流れ」と好意的な意見もあった。今月初めには女の子戦士のアニメ「プリキュア」に初の男の子キャラが登場し話題となったばかり。

 聖闘士星矢は、車田正美氏が1985〜90年に描いた漫画が原作。

 ギリシャ神話をモチーフとし、女神アテナを守る“聖闘士(セイント)”の物語。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年12月12日のニュース