堀田茜、出川の一方的な“しばり”に嫌気?「誰と結婚しようがこっちの勝手」

[ 2018年10月16日 22:54 ]

モデルの堀田茜
Photo By スポニチ

 モデルの堀田茜(25)が16日、日本テレビのトークバラエティー「踊る踊る踊る!さんま御殿 秋の女子アナVS女芸人 イケメン&美女大漁祭」(火曜後7・00)に出演。お笑い芸人の出川哲朗(54)の発言が、どうにも納得いかないことをぶっちゃけた。

 堀田は日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」で“出川ガール”として抜てき。3年以上もの間、共演を続けている。現役のモデルということで、スタッフからは「モデルとかだと、サッカー選手とかと遊んでんでしょ」などと周りに言われることがあるが、もう慣れっこになってしまい、気にはならないという。

 ただ、出川から言われた「茜ちゃんみたいな子が、IT社長とかと結婚したらガッカリだなー」というのが、どうにも許せないと明かした。「それって別に誰と結婚しようがこっちの勝手だし、なんでガッカリされなきゃいけないのか分からない」といった気持ちになったという。

 一方、出川は「これは本当に偏見があって、IT社長っていうチャラいイメージがあって。茜ちゃんて本当にいい子で、ちょっとそれはヤダなって思って」と説明。さらに「茜ちゃんみたいな子が、さんまさんとか女性が好きな人とかと結婚されると心配なっちゃうんで」と続け、まるで兄のような振る舞いを見せた。

 それを聞いたMCの明石家さんま(63)は、出川に「俺と結婚して欲しくないの?」と尋ねると「ハイ!」とい即答。「おかしい、おかしい、ハイはおかしい!」と納得のいかないポーズをし、堀田に向かって「(手でお金の形を作り)持ってるよ」とお決まりのアピールを見せた。

 さんまは「(IT社長との結婚は)え〜ねんけどな。安定してるやん、生活が」と堀田に振ると、「いい人だったら、誰でもいいんですよ。そんな職業であろうが。なのに勝手にしばられてる感じが。いきなりしばられてる、出川さんに私は」と納得できず。出川のいう事を無視すれば良さそうだが、堀田の中では「(意見を)言われたら、なんとなく心の奥底にはあります」と無視できない存在となったことを告白した。

 そのことを聞いた出川は「(自分のこと)相当気になってるってことじゃないの?」とまんざらでもない様子。「恋は始まっちゃってますね」と盛り上がったところで「茜ちゃん、好きになっていいですか?」と告白すると、堀田は「ごめんなさい」と一蹴していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月16日のニュース