Koki,全国74紙ジャック「新聞で、未来をひらこう」

[ 2018年10月16日 05:30 ]

Koki,を起用した日本新聞協会の全面広告のスポーツニッポン版
Photo By スポニチ

 日本新聞協会は、15日からの新聞週間に合わせた「#にほんをつなげ74」と題する全国統一キャンペーンとして、加盟新聞社のうち74紙に全面広告を掲載した。それぞれ異なる番号とひらがな1文字が書かれ、木村拓哉(45)、工藤静香(48)夫妻の次女でモデルのK?ki,(コウキ、15)がその文字を読んでいる姿が写っている。新聞協会によると新聞広告に登場するのは初めて。

 番号は北から南の順になっており、ひらがなを順番通りに並べると、新聞協会からのメッセージが浮かび上がる。スポニチは32番で文字は「る」。メッセージを読むことができる特設サイトが、16日午後11時59分まで開設されている。

 メッセージ全文は次の通り。

 私は、まだ知らない。

 この国のことや、世界のこと。

 知ろう、強くなるために。

 知ろう、一歩踏み出すために。

 知ろう、自由を守るために。

 新聞で、未来をひらこう。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月16日のニュース