賀来賢人、眼鏡店の店員から受けた酷い接客「よくそれで接客業やれてきたな」

[ 2018年10月16日 19:57 ]

俳優の賀来賢人
Photo By スポニチ

 俳優の賀来賢人(29)が16日、日本テレビ系「踊る踊る踊る!さんま御殿 秋の女子アナVS女芸人 イケメン&美女大漁祭」(後7・00)に出演。眼鏡店の店員から受けた酷い接客を明かした。

 友人から勧められた眼鏡店を訪れ、店員に「この眼鏡ありますか?」と尋ねたという賀来。だが、自分の他に来客はなかったにも関わらず、店員は「今、作業しているんで分かりますよね?」と全く相手にしてくれなかったという。

 粗雑に扱われた賀来は「このまま帰るのは悔しい」と、所有している眼鏡のレンズを交換してもらうことに。「替えてもらえますか?」と聞いたところ、店員は「お客さん、これ似合わないと思いますよ」と衝撃の一言。賀来は「お客さんが偉いとは思わないけど、似合う似合わないはお前に聞いてない。よくそれで接客業やれてきたなと思いました」とスタジオで不満をぶちまけた。

 MCの明石家さんま(63)やゲストの武井壮(45)は「(店員の)好きな女優さんと共演したことが理由かもしれない」と“塩対応”の理由を推測。さんまが「最近キスシーンしたの誰や?」と聞くと、賀来は「嫁です」と苦笑い。結婚前にドラマで共演した妻の榮倉奈々(30)であることを明かし、共演者らは笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月16日のニュース