「フリースタイルダンジョン」30日SPの全出演者決定 18名が400万円懸けバトル

[ 2017年12月20日 23:07 ]

30日に放送する「フリースタイルダンジョンMonstersWar2017」(C)AbemaTV
Photo By 提供写真

 30日に放送するAbemaTVの人気番組「フリースタイルダンジョンMonstersWar2017〜お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるスペシャル〜」(土曜後8・00)の全バトル出演者が決まった。

 「フリースタイルダンジョン」15年にテレビ朝日でスタート。ヒップホップ・アーティストのZeebra(46)がMCを務め、日本全国から集まったフリースタイル(即興)ラッパーたちが、賞金100万円獲得を目指して「モンスター」と呼ばれる般若(39)ら7人の凄腕ラッパーたちと1対1のラップバトルを展開する番組。AbemaTVでは地上波オンエア後に最新回を放送している。

 今回のスペシャル特番には、視聴者に惜しまれながら“引退”した「初代モンスター」R―指定、漢a.k.a.GAMI、サイプレス上野、T―Pablow、DOTAMA、CHICO CARLITOと「2代目モンスター」のFORK、呂布カルマ、崇勲、輪入道、ACE、裂固が出演。さらに“凄腕ラッパー”として晋平太、SIMON JAP、NAIKA MC、TKda黒ぶち、じょう、MU―TONの6人の参戦も決定した。

 晋平太は、過去の放送で唯一ラスボス・般若を倒して100万円を獲得した実力者。過去最高賞金額の400万円を懸けて新旧モンスターたちが言葉を武器に激闘を繰り広げる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月20日のニュース