猫に恋する沢尻エリカ 来年公開「猫は抱くもの」で6年ぶり映画主演

[ 2017年12月20日 05:36 ]

猫を愛おしそうに抱く沢尻エリカ
Photo By 提供写真

 女優の沢尻エリカ(31)が来年6月23日公開の映画「猫は抱くもの」(監督犬童一心)で飼い猫に恋する主人公を演じる。映画主演は12年の「ヘルタースケルター」以来、6年ぶり。アイドルとして歌い踊るシーンもある。

 アイドルとして芽が出ず地方に逃げてきた33歳の女性役で、周囲となじめず孤独を抱える中、唯一心を許せるのがロシアンブルーの雄猫。猫はいつしか自分を人間と信じ込み、主人公を守ろうとする。

 実際は犬を飼っている沢尻は「仕事で悩んだ時、恋愛で悩んだ時、全てを受け入れてくれる存在がいてくれることって素敵」と話している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年12月20日のニュース