渡辺直美「ゴチ」最終決戦へ「1年でクビは恥ずかしい」 史上初の生放送、2人クビ

[ 2017年12月20日 16:00 ]

意気込みを語る渡辺直美(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後7・56)の人気企画「ゴチになります!」の今年最終戦が21日に放送される。史上初の生放送で、2名がクビになる壮絶な最終戦。決戦を前に出場者のタレント渡辺直美(30)が意気込みを語った。

 ――最近の調子はどうですか?

「ここ最近は1位を獲得しているので、調子はいいんですけど、それまでは最下位が続いてギリギリな状態なので安心は全くしてないですね。3位だけど安心はできないです。私が最下位になる可能性もありますし、それこそ大杉さんが最下位になることもあるわけじゃないですか?それを一番祈ってるんですけど、ずっと0円で、余裕がすごすぎて、ちょっと最近大杉さんに対してのイラつきが凄くありますので、バーンッと落ちるところが見たいです(笑)。私ももちろん負けないように頑張りたいですね」

――負けてしまった場合、1年で番組を去ることになります。

「恥ずかしいですよね、やっぱデブは向いてないんだって思われたくないんですよ。デブの希望の星として、食事に対してちゃんと愛があるデブというものを背負ってやりたいなと思ってるので、1年でクビはだいぶ恥ずかしいですね。長く今後もやりたいなと思っています。いつも変な頼み方をして負けてるので、今回は慎重に、集中してやりたいです」

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年12月20日のニュース