小出恵介を不起訴処分「捜査の結果、諸事情を考慮した」

[ 2017年12月20日 20:15 ]

俳優の小出恵介
Photo By スポニチ

 大阪地検は20日、深夜に大阪市中央区のバーなどへ少女を連れ回したとして、大阪府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検された俳優・小出恵介(33)を不起訴処分とした。

 地検は処分理由を「捜査の結果、諸事情を考慮した」と説明している。

 所属事務所は6月、大阪市内で少女と飲酒し不適切な関係を持ったとして、無期限活動停止にすると発表。少女側と示談が成立していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年12月20日のニュース