NHK放送総局長 紅白の安室出演について「素晴らしい時間を作っていただけるものと確信」

[ 2017年12月20日 15:14 ]

紅白出場が発表された安室奈美恵
Photo By スポニチ

 NHKの木田幸紀放送総局長が20日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、大みそかの「第68回紅白歌合戦」(後7・15〜11・45)への出場が発表された歌手の安室奈美恵(40)について期待を寄せた。

 木田放送総局長は「紅白に出ていただけることになって大変喜んでおります。大変期待もしております。それは視聴者の皆さんも同じなのではないか。集大成というか、素晴らしい時間を作っていただけるものと確信しております」とコメント。

 安室は「特別出演歌手」として出演。木田放送総局長は「最初に出場者を発表した時は違えざるを得ない」と特別枠を設けた理由を説明。20分間の放送時間を割き、組の枠を超えた究極の大トリでの出場も検討され、超VIP待遇での出演となることもよそうされるが、演出等について、担当者は「内容に関しては、検討中。詳細について控えさせていただく」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月20日のニュース