海老蔵長女・麗禾ちゃん「初春歌舞伎公演」出演も将来の夢は…

[ 2017年12月20日 05:43 ]

新春歌舞伎公演のポスターを背に笑顔を見せる市川海老蔵
Photo By スポニチ

 来年1月3日から東京・新橋演舞場で上演する「初春歌舞伎公演」には麗禾(れいか)ちゃん(6)が出演。通し狂言「日本むかし話」で幼少のかぐや姫を演じる。

 海老蔵は「本人が希望して出演しました。うちの子供たちは歌舞伎が好きなので」と頼もしそうな表情。麗禾ちゃんが舞台に立つことは麻央さんも応援していた。ただ、将来の夢は「警察官かパン屋さんらしいです」と、海老蔵は笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年12月20日のニュース