のん 2018年は「自分のやりたいことに向かって突っ走っていきたい」

[ 2017年12月20日 19:15 ]

アニメ映画「クボ 二本の弦の秘密」の大ヒット舞台挨拶を行い、クボのフィギュアを手に笑顔を見せるのん
Photo By スポニチ

 女優ののん(24)が20日、米のストップモーションアニメ映画「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」の大ヒット記念舞台あいさつを都内で行った。

 日本の時代劇をモチーフにしている同アニメの大ファンというのんは、赤を基調にした鮮やかな着物姿で登場。作品自体には関わっていないが、「折り紙が舞ったりする映像が美しく、和のかわいい感じも盛り込まれていました。何より主人公のクボが、男の子なのに力強く魅力的で楽しめました」と笑顔で話した。

 映画誌「映画秘宝」では、クボのコスプレに挑戦。「リスペクトの気持ちを込めて、気合いが入りました。ただ、3頭身で足を細くすることは追いつけなかった」と残念がった。

 今年は著書「創作あーちすと NON」の出版や本格歌手デビューなど多彩な活動で、「大好きなお仕事ばかりで、けっこう手広く活動させていただきました」と充実した表情。来年の元日には第2弾シングル「RUN!!!」のリリースが決定しており、「余すところなく、自分のやりたいことに向かって突っ走っていきたい」と意欲を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年12月20日のニュース