女優リンダ・ハミルトンが新作のターミネーターに出演 91年以来の復帰

[ 2017年9月21日 12:51 ]

ターミネーターの新作に出演することになったリンダ・ハミルトン (AP)
Photo By AP

 映画「ターミネーター」の続編の製作に取りかかっているジェームズ・キャメロン氏(63)が、ロサンゼルスで行われた映画関係のイベント(19日)で新作のキャスティングについて言及。AP通信などが報じているもので、同氏自身が監督を務めた「ターミネーター2・ジャッジメント・デー(1991年)」までの2作に出演していた女優で元妻のリンダ・ハミルトン(60)が新作で“復帰”することになった。ターミネーター自身を演じてきたアーノルド・シュワルツェネッガー(70)も出演する見込み。

 監督は「デッドプール」のティム・ミラー(年齢非公表)が務めるが、公開時期などについてはまだ明らかになっていない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2017年9月21日のニュース