深田恭子「間違えちゃった」シースルーで魅了も“天然”ぶり発揮

[ 2016年7月11日 06:18 ]

胸元ドッキリの衣装で登場した深田恭子

 女優の深田恭子(33)が10日、都内で人気映画シリーズ第2弾「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」の大ヒット舞台あいさつを行った。

 前作に続き米女優アン・ハサウェイ(33)が演じる「白の女王」の日本語吹き替えを担当。胸の谷間がうっすら見える、シースルーのセクシーな純白ドレス姿で、客席の通路を歩いて登場。リハーサルとは違うルートを通ってしまい、スタッフに呼び止められる一幕もあった。ステージに上がると「いきなり間違えちゃった」と照れ笑いを浮かべ、客席を和ませた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年7月11日のニュース