長谷川博己「とても格好いい」シン・ゴジラジェットをPR

[ 2016年7月11日 05:30 ]

北九州空港で行われた「シン・ゴジラジェット」就航式に参加した長谷川博己

 俳優の長谷川博己(39)が10日、北九州空港で行われた「シン・ゴジラジェット」のお披露目式に参加した。

 映画「シン・ゴジラ」(29日公開)と、航空会社「スターフライヤー」がコラボレーション。エアバスA320の機体に、縦5メートル×横8メートルの巨大ゴジラを塗装した。60年以上の歴史を持つゴジラシリーズが飛行機になるのは初めて。

 内閣官房副長官役で同作に主演する長谷川は「スターフライヤーの黒とマッチしていて、とても格好いいですね。まさに童心に帰る気分で、ぜひ乗ってみたい。日本中のゴジラブームを空から広げてもらえたらうれしい」と笑顔を見せた。

 12月まで1日6便、全国6都市に就航する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年7月11日のニュース