千葉雄大、初めてのDIYに挑戦も 水卜アナ「下手!!」

[ 2016年7月11日 22:21 ]

千葉雄大

 俳優の千葉雄大(27)が11日、「有吉ゼミ」(月曜後7・00)の「古民家カフェを作ろう」コーナーに登場。お笑いコンビ・おかずクラブや水卜麻美アナ(29)とDIYに初挑戦した。

 ぬくもりを感じさせるような男性“ヌクメン”の代表とされる千葉。「かわいすぎる俳優」と紹介され、大きなドラム缶の中から上目遣いスマイルで登場すると、女性陣から「カワイイ~!」の声が。

 初めてだというDIY作業では、おかずクラブ・ゆいP(30)よりもずっと細い腕で電動ノコギリを扱うが、ガクガクとあぶなっかしい手つき。ドラム缶を切り出す作業は切り口も曲がってしまい、「ねえ、千葉さん。下手!!」と水卜アナに叱らてしまう。

 結局電ノコ作業は水卜アナが器用にこなし、千葉は仕上げに得意のイラストを施す。「くんちゃんとせいちゃんです!」と男の子と女の子をドラム缶に描くと「超上手~!」「かわいい!」とようやく認められて満面の笑み。

 早速、完成した自家製燻製器でチーズやベーコンを作ってビールで乾杯する4人。美味しそうに料理をほおばって「うまーい!!」と男らしい声を上げる千葉。さらにビールをあおって「フウ~~!」と最後はカメラ目線でキメてみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年7月11日のニュース