「真田丸」が田んぼアートに!青森・田舎館村で石田三成&真田昌幸

[ 2016年4月26日 17:25 ]

大河ドラマ「真田丸」が田んぼアートに(上から石田三成役の山本耕史、真田昌幸役の草刈正雄)(C)NHK

 青森県田舎館村は26日、今年24回目を迎える「田舎館村田んぼアート」のテーマを発表。NHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)の石田三成(山本耕史)と真田昌幸(草刈正雄)を田んぼアートにする。

 関ヶ原の戦いの後、田舎館村のある弘前藩が石田三成の遺児を2人を匿うなど、三成は深い縁のある武将。

 昨年は24万4000人の観光客を集めた。第1回JACE日本イベント大賞およびプロフェッショナル賞のダブル受賞、第37回サントリー地域文化賞、あおもり観光オブザイヤー2015に輝くなど、田んぼアートへの関心が高まっている。

 第1田んぼアート(田舎館村展望台)と第2田んぼアート(弥生の里展望所)の2カ所で開催。観覧期間は第1=5月30日~10月10日、第2=6月中旬~10月10日。第1=「真田丸」、第2=映画「シン・ゴジラ」。第1の田植えは5月29日。見ごろは7月中旬から8月中旬。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年4月26日のニュース