バカリズム、あっちゃん主演ドラマ出演!「とてもおいしい」キーマン役

[ 2016年4月26日 06:00 ]

「毒島ゆり子のせきらら日記」に出演するバカリズム

 タレントのバカリズム(40)が、前田敦子(24)主演のTBSドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(水曜深夜0・10)に出演する。

 激しいキスやシャワーシーンなど、色気たっぷりの“オトナな前田”が話題沸騰中の深夜ドラマ。バカリズムは5月25日放送の第6話から出演。「二股はかけても不倫はしない」がモットーの政治記者・ゆり子(前田)に、衝撃的な言葉を告げる男を演じる。

 昨年出演した同局「下町ロケット」ではバカリズム演じる男の登場でストーリーが急展開。今回も同様にカギを握る役どころ。「とてもおいしい役を頂き光栄です」とニンマリ。現場の居心地がとても良いと明かし、「もう何話か出たいなあと思いました。別の役で人員が足りない場合はご連絡ください」とアピールした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年4月26日のニュース