さしこ 総選挙最多得票19万票!ファンに感謝「人生一の幸せ」

[ 2015年6月6日 22:13 ]

1位に返り咲いた指原莉乃
Photo By スポニチ

AKB48第7回選抜総選挙

(6月6日 福岡・ヤフオクドーム)
 2年ぶりの女王に返り咲いたHKT48指原莉乃(22)が獲得した19万4049票は、2009年から始まったAKB48選抜総選挙史上最多得票だった。従来の最高は第6回1位のAKB48渡辺麻友(21)の15万9854票。指原は開票イベント終了直後にツイッターを更新し「まさかの19万4049票!みんなのパワーを感じました!幸せです!人生一の幸せをありがとうございました!」と感謝した。

 今回の2位・柏木由紀(23)は16万7183票、3位・渡辺は16万5789票。この3人が従来の最高を超え“史上最大の激戦”となった。

 また、指原は速報1位からの逃げ切り。過去は第1回・前田敦子が1位→1位=逃げ切り、第2回・大島優子が2位→1位=逆転(中間発表1501票差)、第3回・前田敦子が2位→1位=逆転(速報704票差)、第4回・大島優子1位→1位=逃げ切り、第5回・指原莉乃1位→1位=逃げ切り、第6回・渡辺麻友2位→1位=逆転(速報1万2299票差)。逃げ切り女王は4回目となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月6日のニュース