ゆきりん 自己最高2位!16万票超えも「あと一歩届かなかった」

[ 2015年6月6日 21:36 ]

AKB48の柏木由紀(C)AKS

AKB48第7回選抜総選挙

 AKB48・柏木由紀(23)は16万7183票を集め、2位だった。

 残り“2席”となったなかで、自身の名前が先に呼ばれた。それでも柏木は「今までで一番いい順位をいただきました!」とトロフィーを手に最高の笑顔を浮かべた。

 過去6回の順位は9位、8位、3位、3位、4位、3位。5月20日の開票速報の時点で3万3426票を集め過去最高の2位と好スタートを切っていた。

 今年は初めて「1位になりたい」と公言した。「あと一歩届かなかった」と一瞬、残念そうな表情を浮かべたが「もう逃げません」と宣言。10月に新潟で発足するNGT48を兼任することもきまっており、新グループの顔として十分な結果を出した。

 AKB48チームBに加え、10月に新潟で発足するNGT48を兼任する予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月6日のニュース