横山由依 涙の自己最高10位!速報出遅れも川栄&入山が激励 

[ 2015年6月6日 19:17 ]

AKB48の横山由依(C)AKS

AKB48第7回選抜総選挙

 速報20位と出遅れたAKB48の横山由依(22)は6万3414票を集め、自己最高の10位をマークした。毎年ステージ上で過呼吸気味になるほど感動する姿が注目。今年は発表前から過呼吸気味で、涙を流していた。

 速報で出遅れたが、今回は不出馬の川栄李奈(20)入山杏奈(19)から連絡が入り「速報だから大丈夫」と励ましてくれたという。「人に支えられているイベント」を実感した。

 過去5回の選挙は圏外、19位、15位、13位、13位。今年12月に卒業予定の高橋みなみ(24)の後を継ぎ、2代目総監督に就任することも決まっている。

 次期総監督は「不安で…」と口にすると「よく分かんないな…。んー」とうなってしまうほどだったが「5年、10年、15年…100年と続く大きなグループになればいい。力を合わせて頑張っていきたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年6月6日のニュース