テレビ大阪謝罪 たかじんさん冠番組で配慮欠く表現

[ 2015年6月6日 11:29 ]

「たかじんNOマネーBLACK」で司会を務める「メッセンジャー」の黒田有

 テレビ大阪(TVO)は「たかじんNOマネーBLACK」(土曜後1・00)の5月30日分放送で、一部誤解を招きかねない配慮を欠いた表現があったとして、公式サイトで謝罪した。

 「お詫び」と題し「5月30日(土)放送の『たかじんNOマネーBLACK』におきまして『日本人は怠け者、既得権益を守りすぎ』というVTR中に、大阪都構想をめぐるニュース映像を使用しましたが、一部誤解を招きかねない、配慮を欠いた表現がありました。視聴者並びに関係者の皆さまにお詫び申し上げます」とした。

 この日は「世界から見たダメな日本徹底討論SP」と題した放送。終盤、コラムニストのケビン・クローン氏が「日本人は競争が大嫌いで既得権益にしがみつく」と主張するVTRの中で、街頭演説する橋下徹大阪市長など大阪都構想をめぐる映像が流された。

 昨年1月に死去した故やしきたかじんさん(享年64)の最後の冠番組だが、6月末で終了する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月6日のニュース