さっしー&ゆきりん 総選挙1位で「胴上げ」お願い 

[ 2015年6月6日 05:30 ]

開票イベント前に会見に臨んだHKT48指原莉乃とAKB48柏木由紀

 AKB48の第7回選抜総選挙の開票イベントがきょう6日、福岡・ヤフオクドームで行われる。運命の一瞬を前に5日、王座奪還を狙う速報1位の指原莉乃(22)、同2位の柏木由紀(23)、HKT48のメンバーらが本番会場で会見。指原は「1位になったら胴上げされたい」と野望を掲げた。

 会場は昨年日本一に輝いたプロ野球ソフトバンクホークスの本拠地。報道陣から1位になったら胴上げされたいか聞かれた指原は「絶対やってほしい!」とノリノリ。そばにいたHKTのメンバーにもすぐに根回しを済ませていた。柏木も1位になった場合に胴上げを希望したが、指原は「ゆきりんは仲間がいない。1位になったら、私がお姫様抱っこしてあげる」といじり倒していた。

 速報3位の渡辺麻友(21)を含めた3人は昨年の1~3位で、いずれも初代チームB出身。3強を形成していることについて、指原は「昔だったらありえない」と回想。その理由を「3人中3人が根暗。イエー!って感じはなく、ず~っとケータイばっかりいじってた」と説明。柏木も「本当に考えられない。チームの端っこにいたから」と話し、地味トリオがセンター争いできるまでになったことを喜んだ。

 投票はこの日午後3時に締め切られた。指原は「できれば1位がいいけど、1位でなくてもファンの皆さんには感謝しかない。(大島)優子ちゃんが“票数は愛”と言っていたが、そのとおり」としみじみ。公約に掲げている水着でのコンサートに備え「おっぱいマッサージ」を実践中だが、効果についての質問には「セクハラです!訴えますよ」と冗談めかして明言を避けた。6日の開票イベントはコンサート終了後の午後5時すぎから行われる予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年6月6日のニュース