さしこ返り咲き女王 地元開催で史上最多得票19万票超

[ 2015年6月6日 21:42 ]

涙を浮かべトロフィーを掲げる1位の指原莉乃

AKB48第7回選抜総選挙

 AKB48の第7回選抜総選挙の開票イベントが6日、福岡・ヤフオクドームで行われ、HKT48の指原莉乃(22)が19万4049票を集め1位に輝いた。13年の第5回選抜総選挙以来2度目となる1位をつかみ、8月発売予定の41枚目シングル表題曲のセンターポジションを獲得した。

 19万4049票は史上最多の得票数となる。2位は柏木由紀(23)、3位は渡辺麻友(21)。4位以下は順にAKB48・高橋みなみ(24)、SKE48・松井珠理奈(18)、NMB48・山本彩(21)、HKT48・宮脇咲良(17)、SNH48宮澤佐江(24)、AKB48・島崎遥香(21)、AKB48・横山由依(22)、NGT48・北原里英(23)、NMB48・渡辺美優紀(21)、SKE48・松村香織(25)、SKE48・高柳明音(23)、SKE48・柴田阿弥(22)、AKB48・武藤十夢(20)。以上16位までが41stシングルの選抜メンバーに選ばれた。

「アンダーガールズ」(17~32位)「ネクストガールズ」(33~48位)「フューチャーガールズ」(49~64位)「アップカミングガールズ」(65~80位)も決まり、アンダーカールズは17位のHKT48・兒玉遥(18)、ネクストガールズは33位のHKT48・穴井千尋(19)が、フューチャーガールズは49位のSKE48・佐藤すみれ(21)、アップカミングガールズは65位のSKE48・斉藤真木子(20)がそれぞれセンターに決まった。

 AKB48の選抜総選挙は09年から行われており、今回が7回目。参加人数は272人で、1位になったメンバーは41stシングルのセンターポジションを獲得する。発表する順位は80位までで、「選抜メンバー」16人(1~16位)「アンダーガールズ」16人(17~32位)「ネクストガールズ」16人(33~48位)「フューチャーガールズ」16人 (49~64位)、「アップカミングガールズ」16人(65~80位)を選出した。
 
 投票期間は5月19日午前10時から6月5日午後3時まで。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月6日のニュース