演歌歌手の田川寿美が離婚…別居スタートだった、すれ違い重なり

[ 2015年6月6日 18:23 ]

離婚を発表した田川寿美

 演歌歌手の田川寿美(39)が6日、所属事務所を通じてファクスで離婚を発表した。結婚当初から別居生活だったことを明かし、破局の原因は「すれ違いが重なり、そこを埋めることができなかった私の至らなさゆえ…」とした。

 2011年10月に13歳年上の会社役員と結婚。「この度、私 田川寿美は約4年間の結婚生活に終止符を打つこととなりました」と報告した。

 破局の原因については「お互いの仕事上の都合で別居生活という形でのスタートでしたので、すれ違いが重なり、そこを埋めることができなかった私の至らなさゆえ、離婚という運びとなりましたことをご報告させていただきます」とした。

 12年9月には第1子男児を出産。「幼い息子の母として、また私の歌を聴いてくださるファンの皆さまに、1人の歌い手として、これからも歌の道に邁進して参りたいと思います」と決意をつづった。

 1992年「女…ひとり旅」でデビュー。NHK紅白歌合戦には4回出場している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年6月6日のニュース