真田佑馬 橋爪功の暴露にタジタジ「若いのにカタカナに弱い」

[ 2015年6月6日 05:30 ]

舞台「TABU」に出演する大空祐飛(左)と、橋爪功

 ジャニーズJr.の真田佑馬(22)が5日、東京・新国立劇場小劇場で、初主演舞台「TABU」の初日公演前に取材に応じた。

 ドイツ人作家の同名小説を原作にした法廷劇。「カタカナと裁判用語が多い」と明かすと、共演の橋爪功(73)から「コイツ、一番若いのにカタカナに弱いんだよ」と暴露されて苦笑いしていた。ほかに大空祐飛(40)らが出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年6月6日のニュース