「マッドマックス」ミラー監督「宮崎駿さんは神」ジブリ美術館も訪問

[ 2015年6月6日 07:30 ]

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の来日会見を行ったジョージ・ミラー監督

 米映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(20日公開)のジョージ・ミラー監督(70)が5日、都内で来日会見を行った。

 人気シリーズの30年ぶりの新作。来日は8年ぶりで、日本でどこに行ったか聞かれると「三鷹の森ジブリ美術館」のチケットを胸ポケットから取り出し、「私にとって宮崎駿さんは神」と敬意を表明。ニコニコ生放送が会見を中継し、視聴者からの「寿司は好きか」という問いに「イエス!」と笑顔。「マッドマックス スシ・ロード」の書き込みを見つけ、「続編はそれにします」と話して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年6月6日のニュース