関西ジャニーズJr.クリスマスショーに超満員ファン総立ち

[ 2014年12月1日 08:14 ]

 アイドルユニット「関西ジャニーズJr.」のクリスマスショーが30日、大阪松竹座で開幕した。中心メンバーの平野紫耀(17)永瀬廉(15)、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で杏(28)演じるヒロインの次男を好演した西畑大吾(17)らメンバーが登場すると、超満員に膨れあがった客席はいきなり総立ちで出迎え熱気は頂点に。先輩のSMAPメドレーや「ジングルベル」「サンタが町にやって来る」などクリスマスメドレーなど全48曲を披露した。

 平野は「ボク、思春期なので12月は女の子と過ごしたいじゃないですか。ここでファンの女の子と過ごせて幸せ」とコメント。最年長の浜中文一(27)は、パワフルなステージに「初日とは思えんぐらいの体力の使いっぷり!オレだけ昭和生まれやし」とぶっちゃけ笑わせた。公演は12月25日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年12月1日のニュース