文枝サンタ たかじんさん遺志継いだ…病気と闘う子供にプレゼント

[ 2014年12月1日 08:00 ]

スターターを務めた後、ランナーに声援を送る桂文枝

 上方落語協会会長の桂文枝(71)が30日、大阪市の大阪城公園で開催された「Osaka Great Santa Run」の開幕セレモニーに初登場。「大阪を明るく元気にしたい。(主催者OSAKAあかるクラブの)キャプテン(故やしきたかじん氏)のことも知っており、参加したかった」と語った後、病院代表者に贈呈目録を手渡した。

 病気と闘う子供たちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベントで、6回目の今年は約1万1000人が参加。サンタ姿の文枝もスターターを務めた後に、「71歳、走ります」と宣言し、走りの輪に加わった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年12月1日のニュース