ミス日本ファイナリスト14人お披露目 元ギャル、医大生も

[ 2014年12月1日 13:17 ]

<「2015年度ミス日本グランプリ決定コンテスト」開催告知記者会見>(前列左から)宮崎眞衣さん、飯沼美菜さん、須田里佳さん、鈴木茉莉奈さん、大河南都子さん、柴田美奈さん(後列左から)秋山果穂さん、平井絢野さん、川下優さん、芳賀千里さん、青木佑美香さん、佐野加奈さん、倭早希さん、小林沙霧さん

 「2015年度ミス日本グランプリ決定コンテスト」(スポーツニッポン新聞社後援)開催告知記者会見が1日、都内で行われ、全国2426人の中から選ばれた14人のファイナリストがお披露目された。

 医大生や元宝塚音楽学校の生徒、元ギャルなど今年の候補生も多士済々。それぞれ自身の経験や特技をミス日本に関連付けて意気込みをアピールした。

 高校生の頃は金髪にバッチリメイクで、高校生向け雑誌「HR」で「大阪のパリス・ヒルトン女子高生」と紹介されたこともある鈴木茉莉奈さん(20)は「大人になるにつれ教養を身につけて、ミス日本コンテストに挑戦することにいたしました。今回この場に立てていることに感謝したいです」と思いを語った。

 今回のテーマは「行動する新日本美人」。外見だけではなく、内面の美を含めた“総合美”が競われるコンテストは来年1月26日に開催。47代目のグランプリが決定する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年12月1日のニュース