宮澤佐江「6人のおかげ」…DIVA解散ライブで感謝

[ 2014年12月1日 05:30 ]

解散ライブで熱いパフォーマンスを見せた宮澤佐江(手前)らDIVA

 AKB48の派生ユニット「DIVA」が30日、千葉・幕張メッセで解散ライブを行った。

 2011年1月、秋元才加(26)、梅田彩佳(25)、宮澤佐江(24)、増田有華(23)の4人で結成。同年12月、オーディションで選ばれた6人が加わって10人体制になったが、宮澤が12年11月に中国のSNH48に移籍、増田が13年1月にAKBの活動を辞退するなどしてユニット存続が困難になった。秋元は7500人のファンを前に「自然消滅すると思っていた」と本音を吐露。宮澤は解散ライブが実現したことに「(追加メンバーの)6人が活動を続けていてくれたおかげ」と感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年12月1日のニュース