×

中大始動 森下、進路は「プロ一本」首位打者目指す

[ 2022年1月10日 05:30 ]

中大の森下
Photo By スポニチ

 東都大学野球リーグの中大が9日、東京都八王子市のグラウンドで始動した。チームのスローガンには「日本一」を掲げており、清水達也監督は「上級生が先頭になってチームも変わろうとしている」とうなずく。

 プロ注目の外野手・森下は今秋のドラフトに向け「(進路は)プロ一本でいきたい」と宣言。昨秋リーグ戦は0本塁打で、今季は長打力を磨くとともに「(チームの)日本一を意識して、首位打者を獲りたい」と誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月10日のニュース