×

巨人・桜井が新兵器 投球矯正具で先発ローテ入狙う 背水の7年目に挑む

[ 2022年1月10日 05:30 ]

投球練習をする桜井(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の桜井が新兵器を携えて背水の陣となる7年目に臨む。

 正しい投球動作をしないと真っすぐに飛ばない投球矯正具でキャッチボールを行い「手首を立てないといけない。押し込める感じがある」と手応え。昨季は29試合に中継ぎ登板も先発は0。先発ローテーション入りを目標に掲げる右腕は「直球の回転数を(1分間に)2400ぐらいにしたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月10日のニュース