×

阪神ドラ6・豊田 滑り込み1軍キャンプ誓う 「だいぶ良くなった」両足の不安解消すればいける

[ 2022年1月10日 05:30 ]

前川(左)とペアでペッパーを行う豊田(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 右の即戦力スラッガーとして期待される阪神のドラフト6位・豊田(日立製作所)が1軍キャンプ滑り込みへの意気込みを示した。「目指すべきところは1軍。ケガをして入ったので、まずは自主トレをケガなく終えて状態を上げたい」。初日の感触を確認した上で、10日からフルメニューに取り組むことを決めた。

 三拍子そろった右の外野手。パンチ力もあり「虎の鈴木誠也」が目指す選手像。昨年12月の都市対抗で両ふくらはぎの肉離れを発症しリハビリに取り組んできた。「状態はだいぶ良くなった」と打撃も含めて、全開モードに入る構え。鈴木、桐敷のキャンプ1軍を明言した矢野監督も「豊田も連れていきたいんだが」と語っており、足の不安を解消し、宜野座切符に挑む。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月10日のニュース