×

オリックス ドラ2・野口 プロでは本塁打捨てて打率重視「僕より飛ばす人はたくさんいる」

[ 2022年1月10日 05:30 ]

<オリックス新人合同自主トレ>ロングティーでパワーを見せるドラフト2位の野口智哉(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 オリックスのドラフト2位・野口(関大)は打率重視を掲げた。

 「これまではホームランを狙っていたところもあったが、プロでは僕よりも遠くに飛ばす人はたくさんいる。吉田正選手のように常に打率を残せる選手を目指すことが自分には合っていると思う」。

 関西学生リーグでは史上31人目の通算100安打を達成し、昨季153安打したDeNA・牧とは大学日本代表合宿で一緒。いい“比較材料”でも「だからといって自分も打てるとは思っていない。いまは試合に出られるようにアピールしたい」と控えめだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月10日のニュース