×

阪神・佐藤輝が将来思い描く“理想の奥様”とは 告ってもないのに岡田結実には断られる

[ 2022年1月10日 18:25 ]

阪神・佐藤輝
Photo By スポニチ

 阪神の佐藤輝明内野手(22)が9日に放送された日本テレビ系の新春恒例特番「リポビタンスペシャル 超プロ野球ULTRA」(後1・00)に出演。自身が考える“理想の奥様”について明かした。

 番組では広島のリリーフエース、栗林良吏投手(25)がプロ入り前に結婚した妻へのきゅんきゅんなプロポーズ秘話を明かし、巨人の丸佳浩外野手(32)も小学5年生の席替えで隣になったことから交際に発展して22歳の時に結婚した妻とのなれそめを明かして盛り上げた。

 その流れで、まだ独身の若手選手については「理想の奥様は?」という話に。最初に話を振られた2021年セ・リーグMVPのヤクルト・村上宗隆内野手(21)が「美人がいいっすね!」と満面に笑みを浮かべ、好きなタイプは有名人なら誰?という問いにも「キレイだったら誰でもいいっすね!…ウソウソ」とサービストークをすると、ヤクルトファンのお笑いタレント、出川哲朗(57)からは「逆に清々しい!」との声も上がった。

 続いて同じ質問をされたサトテルは「食べることが好きなので料理が上手な奥さんに出会えたらいいかなと思います」と回答。これにお笑いタレントの陣内智則(47)が「結実ちゃん、どう?お料理できるんですか?」とオリックスファンでもあるタレントの岡田結実(21)に話を振った。すると、岡田は「私はちょっと皆無なんで」と料理はできないことを明かすと、続けて「ごめんなさい!」となぜか佐藤輝を“振った”形に。陣内は「ナニ断ってんねん、そこで!」とツッコミを入れ、佐藤輝も苦笑いだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月10日のニュース